番外編。盲導犬のパピーウォーカーになりました~


畑作業の最盛期ですが番外編レポート。

家族で、将来盲導犬になる子犬ちゃんの里親になりました。

ニュージーランドにはBlind Foundationというのがあり、盲導犬として一人前なるまでのトレーニング期間、ボランティアで里親になるという制度があります。

その間の、エサ代、必要な犬小屋、備品、トレーニング費用、獣医代などはすべてFoundationが支給。盲導犬の候補生として、すべての公共施設へのアクセスが可能であり、あとニュージーランド国内の飛行機代も無料。ニュージーランドでは公共のスペースで盲導犬の立ち入りを拒否すると違法だそうです。

ラブラドールのLochieくん。生後9週目。今週、我が家へやってきました。まだまだあどけないですが、徹底したトレーニングがされ、1年半後には目の不自由な方のもとへ向かいます。

現在家族でトイレトレーニング中。わたしはナイトシフト。。。

トイレができるようになって、ある程度成長したら、ブドウ畑にも連れていけます。

畑作業中のいい相手になってくれそうで今から楽しみです!


Featured Posts
Recent Posts